Top > ペット保険の保険料

ペット保険の保険料

ペット保険の掛け金、保険料はどの位掛かるのでしょうか。ペット保険と一口に言っても、保険料はタイプやペットの種類、年齢やサイズ、純血種かMIX(雑種)かでも細かく分けられ、保険会社によって数百円から4千円台くらいまでと違いがあります。
また、ペット保険には基本となる毎月の保険料に加え、入会金や年会費、あるいは更新料が必要なケースもあって、保険料の安さだけで選ばずに年当たり合計いくら掛かるのかを確認しておきましょう。
ペット保険では一つの保険でペット一匹が保障の対象となり、複数のペットを飼っている方や何頭も飼っている方は、それぞれに加入している場合が一般的のようです。多頭割引があるペット保険もあって、飼っているペットはまとめて同じ保険に加入すると保険料がお得になります。
保険料の年間に支払う金額の平均を挙げてみましょう。チワワやトイプードルなどの小型犬は2万円、柴犬やウェルシュコーギーといった中型犬は3万円からです。秋田犬、シェパードは大型犬に分けられ、保険料はおよ4万円、セントバーナードのような犬種は特大型犬とされ、年間保険料も5万円程度がおおよその平均です。
ペット保険は年齢でも変わり、幼年期から青年期へ、更にシニア期に移行するにつれ保険料が大体1万円前後加算されることが多いようです。ですが、ペット保険の中には割安な保険料で納得の保障を受けられるタイプもあるので、保障と保険料の兼ね合いを考えながら選ぶと良いでしょう。

 

 足汗  痴呆症(認知症)  レギンス  スニーカー  ブーツ  コート
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
ペット保険とは(2009年5月23日)
ペット保険の種類(2009年5月23日)
ペット保険に入れる動物の種類(2009年5月23日)
ペットの医療費対策には保険(2009年5月23日)
ペット保険の保険料(2009年5月23日)